出会いの近道

2011年12月26日 (月)

女性が求めていること

男も女も好きなタイプがあり

そに当てはまればお付き合いがはじまります。

ところで女性が男性に

求めていることとは何でしょうか?

男なんていうものは

少なからず性的な関係を希望しています。

性格が合うとか相性が合うとか

支えてくれる女性といった具合でしょうか。

それにひきかえ、女性の場合は

恋人、結婚相手、割り切った相手だけでなく

話し相手や自分に有益な関係、利用価値がある

なんて要素も加わってきます。

何か利用してやろうという目的で

接近してくる女性は論外として

話し相手なんていうのは

男にとって何もいいことがないと

考えてしまうかもしれませんが

話し相手から恋人に変わったり

友達を紹介してもらえたりもします。

ですので、利用される女性以外なら

誰とでも仲良くしていけば

あなたのタイプの女性に出会うこともあります。

出会い系サイトを選択するときに

アダルト色の強いサイトのを選ばずに

こんなリンクプロフ掲示板ランクなどを

利用することも

理想の相手に巡り合うきっかけになります。

いつも同じジャンルで出会い探しをしているなら

たまには違うジャンルで

出会いを探してみてはどうでしょうか。

人気ブログランキングへ

2011年3月22日 (火)

自分の良い所を伸ばすために

彼女いない歴が非常に長い。

彼女いない歴=年齢である。

そんな男性には何か問題があるのではと

思ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そういった考え方は間違っており、

何人も交際相手を変えている人の方が

その人数分だけ問題があったんだと思いましょう。

今まで出会いが無かった。

人との付き合いが苦手。

自分に自信が無い。

そんな方は今こそチャレンジするべきです。

出会い系サイトで経験を積んで

新しい自分に生まれ変わりましょう。

出会い系サイトで彼女を見つけられなくても

その経験は今後、きっと役に立つので

無料の出会い系サイトに挑戦してみましょう。

出会い系サイトでは

プロフィールやメールなどで

アピールすることになります。

自分の魅力を伝えきれなかったり、

自分でも気が付いていないと

他のライバルに差を付けられてしまいます。

自分を過度に良く見せるのではなく

自分の魅力を正直にどれだけ伝えられるか?

これは出会い系サイトだけではなく

とても大事なことです。

自分の良い所を伸ばすために

普段から自分磨きを心がけていきましょう。

こんなランキングサイトリンク集プロフ

童貞専門の出会い系サイトもありますので

短所を長所へと変えることもできます。

興味があるなら試してみてはどうでしょうか。

人気ブログランキングへ

2011年1月 7日 (金)

実際に出会うまでに

出会い系サイトで知り合ったお相手と

実際に出会うまでにどれくらいの回数の

メールのやりとりが必要なのでしょうか。

実際に出会うことが出会い系サイトの

目的の一つなので

メールのやりとりを繰り返すばかりでは

モチベーションも下がりますよね。

一般的に初めて出会うまでに

10~20通くらいのメールを

やりとりしてからという方が多いようです。

10通以下のメールのやりとりで

出会えたという方は効率よく出会い系サイトを

利用できているのだと思います。

20通以上のメールをやりとりしても

出会えないなんて方は

少し効率が悪いかもしれません。

だからといって無理矢理、会う約束を

しようとしても失敗する可能性は高いでしょう。

相手に合ったタイミングで

実際に会ってみませんかと

話を進めていく必要があるんです。

メールのやりとりの回数だけでなく

知り合ってからどのくらいの日数が経ったか

なんて要素も絡んできますので

相手の様子を見ながら慎重に

あるいは少し強引に対応していくことが

重要になってきます。

利用する出会い系サイトのジャンルにもよるので

今すぐ出会いたい!

一度きりでいいから出会いたい!

なんてせっかちな方は

こんなランクリンク集プロフ掲示板から

話の早い相手を探してみてはどうでしょうか。

人気ブログランキングへ

2010年9月30日 (木)

恋愛がしたいのなら…

過去に恋愛経験もなく

出会いが見つけられません。

出会いがなくしかもモテないので

お見合いしか選択肢が残っていません。

お見合いパーティーにも参加しましたが

運命を感じるような相手がいません。

しかし自分では恋愛結婚は無理だと悟り

お見合いしか選択肢がありません。

恋愛結婚がしたいという気持ちは強くあります。

運命の相手がいると信じていますが…

こんな相談内容の記事を見つけました。

私はそんな方こと出会い系サイトを

上手に利用すべきだと思います。

もちろん運命の相手はお見合いでも

結婚相談所でも見つかるかもしれません。

しかし、恋愛結婚がしたいのなら

出会い系サイトからはじまる恋愛を

試してみるべきだと思います。

出会い系サイトは様々なジャンルが存在しており

こんなリンク掲示板ランキング

出会い系サイトまであります。

交際経験のない男性に興味がある女性なんて

世の中にはたくさんいるんです。

はじまりは出会い系サイトであっても

すばらしい恋愛を体験できるはずです。

勇気を持ってチャレンジしてみましょう!

人気ブログランキングへ

2010年9月15日 (水)

女性が男性に対して求めているモノ

男性でも女性でも異性の好みがあり

その条件に合えば交際がはじまります。

ところで女性が男性に対して

求めているモノは何なのでしょうか?

男というものは女性に対して

少なからずエッチな関係を期待しています。

気が合うとか体の相性が合うとか

あとは自分のことを支えてくれる存在

といった具合でしょうか。

一方、女性の場合

恋人や結婚相手、セックスフレンドだけでなく

・話し相手

・自分にとってプラスになる

・利用できる

なんて目的も加わります。

何か利用できるというのが目的で

近づいてくる女性は問題外として

話し相手というのは

男にとって何のメリットもないように

思ってしまうかもしれませんが

話し相手から恋人に変わる可能性や

話し相手から友人を紹介してもらう

なんてこともあり得るわけです。

だから

何か利用できるというのが目的の女性以外なら

上手にお付き合いしていけば

あなたの好みに合う女性に

辿り着くこともあるのです。

出会い系サイトを選ぶときに

アダルト色の強いサイトばかり選択せずに

こんなリンクプロフ

掲示板ランキングなどを

活用することも

理想の相手に巡り合うきっかけに

なり得るということです。

偏ったジャンルで出会い探しをしている方は

たまにはいつもと違うジャンルで

出会いを探してみてはいかがでしょうか。

人気ブログランキングへ

2010年8月25日 (水)

時にはアツくなってみては?

好みの相手には興味を持たれないのに

そうでもない相手には

何故か興味を持たれてしまう。

実生活やネット上でも

そんな経験はありませんか?

そんな経験があるという方は

あなたの行動に問題があるようです。

あなたに魅力が無いという訳ではありません。

ましてや、相手がその魅力に

気付いていない訳でもありません。

あなたがその気がないような態度を

とっているということはないでしょうか?

実生活でも好みの相手には

変に意識をしてしまい

そっけない態度をとっていませんか?

意識していない相手に興味を持たれるのは

自然体のあなたは魅力があるということなんです。

好きな相手、好みの相手に

意識してしまうというのは

誰でもあることですが

そこで妙にそっけなくしたりせず

好きなら好き

好みであるなら好みであると

アピールする方が断然イイんです。

ネット上での出会いは特に

アピールすることが大事なんです。

普段はクールだという方も

時にはこんなリンクプロフ

ランキング掲示板

アツくなってみてはいかがでしょうか。

人気ブログランキングへ

2010年8月12日 (木)

写メを掲載するには

先日、「怪しくない」プロフの話の中で

写メについて少し触れましたが

今日はその写メについて書きたいと思います。

最近の出会い系サイトでは

写メを掲載することができるところが多く

公開している方が結構いますよね。

他の会員が写メを登録しているのに

自分だけが登録していないと

ルックスに自信がないのか

あまりルックスが良くないのかと

思われてしまう可能性がありますよね。

また、自分の容姿を公開せずに

メールのやりとりだけで仲良くなっても

写メを交換した後に

連絡が途絶えてしまったなんて

寂しい経験はありませんか?

やはり見た目というのはどうしても

好みがありますので

早い段階で写メを見てもらうというのも

出会いを成功させる近道になり得ます。

容姿に自信が無いという方は

下手に良く見せようとせずに

笑顔の写メを掲載することをオススメします。

イケメン風な写メは女性ウケが良いと

思われがちですがそうでもありません。

出会い系サイトでの出会いの極意は

なんといっても安心感です。

やさしい笑顔の写メを掲載しましょう。

こういったリンク集から

写メ掲載可能なプロフは簡単に見つかります。

ルックスに自信のある方

自信のない方でもジャンルを合わせれば

問題ないでしょう。

人気ブログランキングへ

無料ブログはココログ